天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

多々戸浜、気持ちの状態

台風18号で浜の砂は回収されたであろう多々戸浜。
しかし地形は依然「…。」(ロングエリア目線です。)

昼のひきの時間は↓


1番にファンサーフを求める人間としては惹かれない( ̄ェ ̄)

でもいい時間があるはず…!
と願い待ち続けること4時間。

どうにか出来る波がお目見えしてきたので夕方3時間ほど入水。



朝、夕の潮の多い時間に入ってるといつもの仲間が「今日、いいじゃん。できるね!」って。
しかも1人じゃなく何人も。

私「えっ?まあ、出来ないことはないけど…。」

波乗りの回数が多くなればなるほど、いい波も悪い波も経験の幅が増えてくる。
さらにどうしようもない波でも「海に入ってるだけで幸せ」度数も低くなってくる気がする。
いい時に短時間。
最近自分もそっち側の人になりつつあるのかなー、って感じてる。

単純な波乗りのハッピーを感じれていないのかな。

それと比べて、今日の仲間はすごい。
毎日に近いくらい入ってる地元の人達ばかりなのに、「今日、出来るね!」で入ってる。
波乗りからハッピーをしっかり受け取ってる人達。

「いいじゃん。出来るね!」のハッピーマインド。

波の良し悪しの前に、自分がHappyを受け取れる状態にあることが大事、とつくづく感じました。

ここの人達からは勉強することがたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

Category : Surfing
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/182-0b7119ab
該当の記事は見つかりませんでした。