天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

絶好調

今日の御殿場は一日雨空で、午前中からもやっとしながら編んでました。
で、思い出した甲子園。
TVつけたらちょうど京都の福知山成美。
実家が福知山なので親近感があります…♡で、今日も勝ちました〜!スッキリ★☆しかしよく打つー。
今年の選抜は父親の母校の龍谷大平安と今日の福知山成美の2校が出ています。要チェックですな。

で、スッキリ〜ののち最近の力作。
大作ではありませんが色とバランスに大満足したので、速攻載せちゃう^ - ^



やっぱりトップのバチカン部分で色を使うのが得意の様で、編みだけの作品より目に良く映る。



右からルチルクォーツ、インペリアルジャスパー、水晶カット



ラブラドライト



タイガーアイ
我ながら、いいね!


さて、3月を振り返るととにかくワークショップのひと月でした。
そこで今月のワークショップで思ったことを。

私は個人的に連絡をくださった方(こちらから広告をかけていない講習)の場合、初めに何をしたいかお聞きします。
するとなんと!全員石を包みたいとおっしゃいました。
石包みって人気なんですねえ〜
で、実行。私の力量が足りる範囲でのワークショップになりますが、全員ちゃんと石を包んでペンダントトップにして帰られます。
これでワークショップ自体は成功です。

あとは…次に進もう!と思われる方は少しでもいいので家で紐に触れて欲しい。時間はなかなか取れないと思うけれど、紐に慣れるだけで出来栄えが見違えるほど違います。やり方もコツも教えられるけれど、慣れだけは教えられません。
とは言ってもお仕事されてる方も大勢いらっしゃいます。他の手仕事をされている方もいらっしゃいます。
それらを踏まえて…編みたい気持ちが勝つのならば少し頑張ってみてくださいね。


私は御殿場をしばらく離れますが今月来てくださった方、がんばって続けてください!
そして私を驚かせてくださいね〜^_^


余談です。私はこのマクラメ編み始めて4ー5年ほどですが、どこにも習いに行っていません。独学なので随分時間がかかっています。色んな回り道をしてとにかく毎日途切れることなく編み続けています。
私の技術はあんまり信用してはいけませんが(笑)色んな応用や新たなモノを組み合わせるやり方には少しばかり自信があります。
習っていない分、あまり民族の伝統的なマクラメ編みを見てきていない分、固定観念がないんでしょうね。
それが現代人が普段使いできる程度のシンプルなアクセサリーを生み出しているんだと思います。

しかしながら基本は同じ編み方です。
ここから色々に派生するんですね。
面白い!からやめられない。
やめられない、から進化する。

というわけで千葉行っても私は進化し続けま〜す(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Category : マクラメ製作
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/225-3944476e
該当の記事は見つかりませんでした。