天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

道具のお話とラブラドライト製作

【🔨道具選び🔧】

「ものを作る、修理する」
いい仕事が出来たとき必ずと言っていいほど優れた工具に助けられています。

もともと修理屋自衛官だったので工具については馴染みが深い。
信頼できる相棒は『マイハンマーとマイセンターポンチ』(笑)



さておき、今マクラメ作業に使う工具はたったの数種類。始めてから6年間で随分厳選されました。
その中で重要だと思う工具とその選び方を少しご紹介します。


・ハサミ
・固定具
・千枚通し(キリ)


えっと、たったこんだけ。
スッキリしてるね。

実際もう少しありますけど重要工具はこれだけ。



・ハサミ
こちらは贅沢にしっかりしたものを持った方がいい。全ての切るという作業にて役たちます。
またしっかりとした刃物メーカーの鉄製で分解出来る形のものであれば研ぎ直す事も可能ですのでオススメです。
切ってる素材がポリエステルなので、弱い刃だとすぐ切れなくなります。

ともあれ小さい穴にコードを通す作業など、切れ方で通しやすさが全く違うのでいいものを使いましょう。



・固定具
様々な編み台が考察されていますが、私は机にクリップをガムテープで貼り付けただけのシンプルなもの。
なるたけ編む根本をしっかり抑えられるかが焦点です。
編み間違いをする間はクリップ式は難しく感じるかもしれませんが、しっかり固定するという意味では今のとこピカいち。
グリップ力が高いのはやはり大きめのクリップ。
百均でも私は十分と思いますが、ホームセンターなどで挟む所にゴムがついているものなどならば、より滑らず作品を傷つけなくていいかも。



千枚通し(キリ)
こちらは編みのときにも少し使いますが、主にはほどく時…💦
マクラメをやる人にしか分かりませんが、デザイン編みはほどく方が多いくらいホントによくほどき編み直します(*_*)それさえなけりゃ随分楽なのに…

でもそうやっていい塩梅を見つけていくんだから通る道なんですよね(u_u)
私もいまだによくほどきます(笑)

ほどく作業にはやはり先のある程度尖ったものがあると早い。
更に柄が太め(握りやすい)の千枚通しは必需品です。


いかがでしょう?
まだマクラメ始めて間もない方の道具選びの参考になれば嬉しいです。





そんな今日の一品❗️


ラブラドライトネックレス。
こちらは首紐を四つ編みにしてます。

オンラインにもアップ済み
サイズや価格はこちらからぜひ❤︎☟

fc2blog_201505072119049f0.jpg


ブログアップに少しブレーキがかかってしまいました(>人<;)
また気合いを入れ直さなくては…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

関連記事

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/490-0fe6c7c6
該当の記事は見つかりませんでした。