天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

WS!と、一見複雑に見える模様は…

こんにちは
寒の戻り、完全に冬の気温になってしまいました。

さて今日は今月4回目のWS✴︎dayです。
今日の受講者さまはお初の方。
ですが、遠い所からお越しでしたので、一気に沢山進めました。

編み方でいうと、
・ねじり編み
・平結び
・四つ組み
・ひとむすび(まとめ結び?)
・まき結び
・タッチング結び

なんと5時間でこれだけ!
…殆ど全部やん。

すごい吸収力の受講者さまでした。
ちょいと宿題をお出ししまして、今日やったことを忘れぬように致しました。

やり方を覚えたらあとは編むのみ。
結び目のキレイさや力加減の強弱はやっていかないと分からないです。
なんでも習うより慣れろ、なんですね。

楽しんで、がんばってください☆

編み方のお話か出てきたので、ここで普段私が作っているマクラメ編みについて、大まかに何編みを使っているかを書いてみます。

マクラメ編みをされる方へ、参考になれば。



ノーマルなネックレスは
・タッチング結び
・巻結び
・二本ねじり組み(勝手に命名しています)



ちょっとだけ模様を付けたこちらは
・タッチング結び
・巻結び
・二本ねじり組み



少し紐の数を増やしてできるこちらは
・タッチング結び
・巻結び
・四組み



わらわらわら~っと紐を放射線状に出すように編むこちらは

・タッチング結び
・巻結び
・四組み

「待てよ…、殆ど全部おんなじやん⁉︎」

と、気づかれたあなた、正解。

結局はどれも同じ

・タッチング結び
・巻結び

を組み合わせています。

きっとみなさまが憧れる4つ目の模様の複雑な「透かし編み」は
・タッチング結び
・巻結び
を使っていますので、このふたつの結び方さえ知っていれば、上記4つ目の様な模様も出来上がってしまいます。

(そして首紐の部分に二本ねじり組み、四組みのどちらか、ですね。)
模様のあるマクラメを目指している方は断然
・タッチング結び
・巻結び
を練習するのが近道です。

マクラメといえど色んな編み方がありますので、目的に合わせて編み方を学んでくださいね。

※ 4つの画像のアクセサリーは細部の細かな留めなどは上記以外の編み方で工夫しています。

ではまた

fc2blog_201505072119049f0.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

マクラメランキングへ


アクセサリーランキングへ
関連記事

Category : マクラメ製作
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/640-e26d6201
該当の記事は見つかりませんでした。