天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

独自の留めきりタイプのお話

留め部分のお話。

マクラメアクセサリーの留め部分、主流はスライドタイプです。

ショップによってはそのお店独自の留め切りタイプを制作されているところもありますが、どちらかというとごく少数。


今日はあえてこの少数に挑むショップのひとつとして、nicaが採用している留めきりタイプをご紹介します。





【メリット、デメリット】
留め切りタイプのメリットは何と言ってもそのシンプルさ!
ネックレスはスライド調節するタイプではデザイン上どうしても調整紐が後ろに残ります。
またブレスレットでも調整紐がプラプラしていることで何かする度に邪魔になったりもします。

調節紐も端末に飾りを施しているのでそれがステキなのは間違いないのですが、合う合わないはひとそれぞれ。
(私は留めきり派です)
つけていることを忘れる様なものをお探しの方は断然留めきりタイプをお勧めします。

唯一の欠点は長さが調整できないこと。
もしお洋服によって長さを度々変えるという方には向かないかもしれません。
「そういえばつけている長さはいつも同じかも…」という方は留めきりタイプが面倒がなく良いかもしれません。



【留めきりタイプの種類】

ー丸玉をはめ込むタイプー



自分で言うのもナンですが、絶妙なサイズに輪っかを編んでいるので丸玉をはめ込んだだけでも落ちる心配はありません。
また使い続けていると紐のワックスが落ちて止まりが悪くなるので、丸玉をはめ込んだ後に輪っかを少し変形させる様に潰すと(少しで大丈夫です)バッチリです。

「外れてしまいそう…」と心配で選べないという方、今まで外れた試しがないのでご安心ください(^^)


ートグルタイプー



最近新採用したタイプです。
棒状に繋げた天然石を輪っかに通すのですか、丸玉よりかさばらないので書き物が多い方や机に腕を付けて作業されることの多い方にお勧めです。

また丸玉に増して外れにくいという特徴もあります。





5/20~29、nicaオンラインショップでは「Spring Sale2016」を行っています。
留めきりタイプも多数ありますので、ぜひご覧ください(*^◯^*)!


オンラインショップはこちらから~↓
fc2blog_201505072119049f0.jpg



ではまた

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村


マクラメランキングへ


アクセサリーランキングへ

関連記事

Category : マクラメ製作
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/676-bb359172
該当の記事は見つかりませんでした。