天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

突然ですが連載モノ第1話「マクラメとの出会い」

年の瀬も近づいてきましたね。
皆さまお仕事でも私生活でも慌ただしくなってきたのではないでしょうか?

さてわたくし突然ですがこの年末、1年どころか数年分の総まとめとしてマクラメ半生について振り返ってみようと思いました。
お忙しいみなさま、お時間ある方だけこの独り言のようなブログにお付き合いください。。。

マクラメ半生を振り返って


第1話「マクラメとの出会い」


 
 …なーんてデカイお第にしてしまったけれど、そんな人生長いわけではありません。悲しいかな短くもないのですが。
 わたしがマクラメに出会ったのは約8年ほど前。
 当時まだ(自分で言うのもなんだが)バリバリの自衛官。
 てしごとの世界とは懸け離れた生活をしていました。
 
 久しぶりの余暇、実家に帰ったある日姉のMが何やら紐で遊んでいるのを目撃。なんだか規則的に結んでいる様子…
 見ているとどんどん模様が出来上がっていきます。(多分ねじり編みだった気がする)
 「うわあ~」と面白そうに眺めていると「やってみる?」との言葉。
 もちろん即答。
 そう、これが私のマクラメとの出会いだったのです。

 女3:男1の我が家、小さい頃から夕飯の後は女3人大きなダイニングテーブルの上で絵を描いたり編み物をしたり「てしごと」が普通にある家だったので、何の気負いも抵抗もなく、また新たなことを始めるという感覚すらなくこの時マクラメを始めたのでした。

 マクラメに出会ってからほどなくして9年続けていた自衛官を依願退職。
 このころすでに結婚数年が経過していたので余り次のことは考えず「しばらくゆっくりしよー」と呑気な毎日を始めました。
 こうなったら毎日趣味の時間。
 主婦ですのでもちろん家事・そして現役自衛官だった頃から続けていた毎日1~2時間ほどのランニングだけは欠かさなかったけれど、それ以外は自由時間♡
 後にも先にもあの頃ほど人生バラ色と感じたことはありません(笑)(どんだけ病んでたんやー)

 そうです、この余りある自由時間、自然に選んだのが「マクラメ」だったのです。
 こうして私はこの先どっっっぷりとマクラメの道にはまっていったのでした。


ー 次号「マクラメを始めた頃、その環境」に続くー



 そんなこんなで初めて8年弱のマクラメ、昨日に引き続き今日明日(9~11日)とクリスマスセールを行っています。
 この機会にどしどし覗きに来てやってくださーい♪下の画面をクリックで詳細にジャンプ!






かなりのマイナー自分ネタ、最後まで読んでくださってありがとうございました~💦

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村
 
関連記事

Category : マクラメ半生
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/724-30d0a5c1
該当の記事は見つかりませんでした。