天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

作家さん


今日までキルト作家の「サ・シェイ」さんのイベントで委託で出品していただいていた。
その撤収に行った帰り、知り合いの知り合いでたまたま接することになった「タイル職人」(でいいのかな?)さん。
この看板、素敵やないですか〜?色使い、作品の完成度、この道を知らない私ですが素敵な仕事をされてるなと思った。
こういうふうに知らない領域のものを見ると、例えば自分が作ったものをお客さんがどう見てるかというひとつの目線に気づくことが出来る。
いつも思う共通のことは、いい仕事と私が思うのはやっぱりキッチリ仕上げてあるもの。アーティスト的なユルさは時として必要なのかもしれないけれど、きっちりとした手作業は日本人の誇り。基礎ができてこその芸術=アートなんだと思う。
自分の考えるデザインがブレないようにする為にはここが大事!と今日また勉強しました。

関連記事

Category : マクラメ製作
Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://faithful5115.blog.fc2.com/tb.php/73-d11e5c9a
該当の記事は見つかりませんでした。