天然石とマクラメアクセサリーのお店 nica |

編み目を均一に…手っ取り早い方法は

晴れた~~~
おめでとう日本列島!
ようやく雨雲が何処かへ去り、今日は待ちに待った歩きday(^O^)/


そんな今日、午前中はワークショップです。
やっぱり気分がいいのか、歩いていらっしゃったとのこと。
分かるわ~~
WALKING好き族❤︎


さて、4月の御殿場市民会館での初マクラメ編みから早くも2度目にトライしに来て下さった方。
(また完成を撮り忘れた…)
これを作りました!

巻き結びは前回やったので今回は模様違いのパーツ入れまで。



楽しくおしゃべりしながらもサクッと2時間ほどで編み、仕上げて帰られました。
聞くと前回終わってご自宅で少し編んだよーとのこと。
ちゃんと覚えてらしたので作業効率がとても良かったです。


今日出た悩みは
「編み目か不揃い、力の入れ具合がまだよくわからない」

ん~~結論は「数」なんでしょうが…
1番の解決策は

力いっぱい結んでっ!

例えば7割くらいの力でずっと、と言われてもずっと7割でいられるかは不明。
でも力の限りと言うと、そうそう握力変わらないので同じに編める⁉︎という強引論(笑)
表目裏目を間違えないように、余り「こんなもんかな」と加減をしないで硬めに編んでみてください。


柔らかく編むというのは実はデザインにおいても難しいのです。ただ緩くてだらしない!にならないようにラフに編むのは、抜きどころに技術とセンスがいります。

なので始めたばかりは余計にしっっかり結ぶことをオススメします。



さて、引き続き7月の御殿場市民会館ワークショップの内容をチラ見せ!
担当者さんから「アンクレットはどうですか?♫」と言って頂きましたが、思いつかず断念…
またもブレスレットになりました。

夏っぽい色合いで、ブレスレットをしない方にはバッグチャームなどとしてもお使い頂けるものです。


募集が始まったらまたお知らせしまーす♬




さぁ今日は長めにお出掛け~(*^^*)



いつも応援ありがとうございマス!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

マクラメ編み、コードの色に迷ったら


マクラメワークショップをやってみて、出た疑問や解決できそうなことを、私の主観で書いていきます。
専門的に合ってるかどうかは分かりませんが、参考までに。


今日のお題は

色合わせに迷ったら…

石を包む時、コードの色に迷う…

先月のワークショップであった光景です。
分かります分かります。
私なんて迷いの毎日です。

時々ある「絶対これ!」って時を除いては。

朝ごはんが終わってコーヒーいっぱいやりながら、テーブルに石とコードを展開してあーでもないこーでもないとその日
編むものを決めるのが日課。


で、いくつも失敗して気づいたのは

「同じ系統の色味を合わす」ってこと。

天然石は自然色です。だいたい複数の色が混じってると考えて良いと思います。
じゃあそれは何色系統なのか?


例えば



このラブラドライトはシラーがブルーとイエロー(グリーンイエロー)です。
複雑そうですが、2つの色系統を持っているのでラッキィです(*^^*)

基本的には上の色と同じ色系統の紐であればまず間違いありません。

この写真も3色のうちカーキ(イエロー系)、くすんだ藍色(ブルー系)は石と同系色で合わせました。




そして持っているコードの色味を把握しておくこともポイント☆

茶色であれば「黄色から出た茶色」なのか、「赤色から出た茶色」なのか。

紫であればより「青に近い紫」なのか、「赤に近い紫」なのか。

そうやって考えると、石を見たときどの紐が同系色なのかが分かります。



もちろん同系色ばかりじゃつまらない。
だから基本の色系統をひとつ押さえて2色目で遊ぶ、とか模様の無い石で全くイメージの違う色を持って来てみるとか、バラバラになり過ぎないさじ加減があればいいと思います。


石を前にコード選びに迷ったら、ためしてみてくださいな(*^_^*)





オンラインショップのSpringSale、おかげさまでだいぶ品数が淋しくなってきました。
特にネックレスに興味を持って頂いているので、今日急遽ふたつですが増やしてます。






19日日曜日まで20%オフしてまーす♫
詳細はこちらからどうぞ




マクラメのコツとか題して書いてますが、私の主観バリバリです。
斜め読みくらいでお願いできればと思います(笑)


ポチっとぉ~ねぇ~♬

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

セールのお知らせ&太めの紐をパーツに通す単純なコツ

☆御殿場市民会館ワークショップDAY2☆

昨日に引き続き『巻き結びのブレスレット』をやってきました!
よく笑いよくしゃべり、……あれ?ちゃんと編んだの?

編んだ編んだ!
ほれ↓↓↓


撮影拒否(笑)を除いて、お写真を頂きました。
途中ミラクルな編み方になってるときもあったけれど、最後はちゃんと形にしてくれました。
もちろん殆ど初めての方ですよ〜

今日も昨日もそれぞれに教え合ってやってくださったので、とてもとても助かりました!
ありがとうございました。


今回のブレスレットのパーツ通しについてはだいぶ難易度が高いので、時間短縮のために私が入れていましたが、自分で通したい!という方のために、私なりの方法を書いておきますね。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

太いワックスコードを細い穴のパーツに通すのは辛いもの

地味に一番肩が凝る作業です。
目から来る肩凝りが殆どらしい。


さて肩凝りはおいておきますが、ワックスコードってテグスやなんかに比べたら随分太めでパーツ選びも大変。

で、今日は少しのコツで通せるパーツを増やすというのがテーマ☆

とは言ってもとても簡単でワックスコードに触り慣れてる熟練者は無意識にされているかもしれません。

そのコツはただ一つ

『断面を丸く形づくる』



やってしまいがちですが、お裁縫の糸通しと同じ様に先をよって入れようとすると更に先が開きささくれる可能性があります。

ここはひとつ、ワックスコードならではの『蝋』を活かして、断面を丸く形づくってください。
そのとき指でコードをつまみ優しく先に向かって撫でる様に形づくると、パーツに入れるとき多少圧が掛かっても「くにゃっ」と曲がりません。



こんな小さなパーツでもまあるい断面にさえしておけば入ります。


ぜひ入らなかったパーツで試してくださいな♪

ちなみにコードによって2~3本の紐をよってできた商品もありますが、基本は同じです。よった商品の場合更に先が開きやすいので、開いてしまったら傷が浅いうちにハサミで切り落とし、新たに挑戦しましょう☆



ワークショップをやると、何を伝えればいいかということがわかってきます。

相互にプラスです。





そして、お知らせデス



✴︎オンラインショップ セールのお知らせ✴︎
Spring Sale 全商品20%オフ!
4/10〜4/19にご注文分で「ゆうちょ銀行振り込み」と「代金引換」を選択して下さった方が対象です。

マクラメってちょっと気になるんやけど…という方、この機会にぜひお試しくださいね♫

また、nicaのマクラメアクセサリーでは男性に向けたものも少しずつですが編んでいます。
夏のTシャツにカジュアルに付けて欲しい!とずっと願っています(^O^)/
そして『こんなんがいいよ』というお声もお待ちしていますので、思いついたらご連絡ください。

そんなお得期間は本日から10日間!
セールの詳細については、PC画面の方がより詳しい説明が載ってまーす

ショップはこちらからどうぞ↓↓↓



ワークショップのお陰かな?ポチをたくさん頂いております。
ありがとうございマス✨
がんばって続けていきマス(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

マクラメの巻き編み、ここを意識して〜

御殿場市民会館 ワークショップDAY1

4月は巻き結びを使ったブレスレットです🌷



巻き結び、理解ができるととても簡単。しかも応用次第でどんどんデザインも広がる。
だからマクラメをやるなら必要不可欠な編み方なのです。

偉そうなタイトルでしたが、今日まさに必須事項だと思ったので書いておきます。

さて、受講者さまの目標が『完成』ならば、私の使命はいかに分かりやすく教えることができるか…。

えっと……出だしは悪かったんですが、どうにか途中で持ち直したようで大体の方には理解して貰えた様です。
ヨカッタ。。。(*_*)。。。

今日のポイントは
☆芯の紐はどれかを常に意識する
です。

模様の出る編み方なだけに1箇所間違うと模様にならず、さらに何がしたいのか分からなくなります。
紐の絡ませ方は至って簡単なので、気をつけるべきは『芯紐』の存在。
芯紐をうっかり緩めて編むと、目が裏返ってしまうことがあります。
大概は紐の絡ませ方は合っているのに目が裏返ってしまい、おかしなことになるのです。

•芯紐は編むと見えません。
•芯紐は常に張った状態で編みます。
•芯紐の動きどおりに編み模様が浮かび上がります。



だから編み模様を色々変えたい時は、芯紐を意識すればできます。



まだ始めたばかりで巻き結びに悩まれている方や、巻き結びで自分なりのデザインを作りたい方は、芯紐を意識して、編んで見たい人の作品を見てください。きっと見え方が違うはずですよ。

※ タッチング結びを使用することも多いので一概に巻き結びだけでデザインが完成するとは限りませんので、あしからず。


やらない人にはなんのこっちゃ?な内容でしたね💦

今日の様子は御殿場市民会館さんのFacebookで紹介してくださる様です✌️
良かったらご覧になってくださいな( ^ω^ )


とか何とか言いつつ、編んでて楽しいのが一番!
今日のみなさん、楽しめましたか?
私は楽しくさせて頂きました☆★

明日はDAY2同じ内容で。
教える方も進化してきます。

ではまた

にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback

マクラメ石包みのQ&Aそして幅広ブレスもアップしてます!

まいどおばんですー。

今日は御殿場市民会館でワークショップだったので、ブログアップがこの時間~

今日も楽しいワークショップでしたよ(^_−)−☆
少し編んだことのある方でしたので、おしゃべりしながらの作業。
喋りながら手が動いていたことに驚きましたΣ(・□・;)




午前中は合いも変わらず編んでいたのでひとつではありますが、ショップにアップしてます。


連続でブレスばっかですが、『Wide Sparkling Bracelet』

春先7分の袖丈にお役立ちアイテムです。



詳細はこちらから⤵︎⤵︎⤵︎




今週は御殿場市民会館でのワークショップで『マクラメトップ包み』をやっています。

今日はそこででた疑問と解決をご紹介したいと思います。
まだまだ始めたばかりの方、何かの参考にしていただければ…と思います。

①はしご編みの幅が狭くなる、また結び目が緩む

両脇の芯紐と編み紐を同時に引っ張って、タッチングの結び目を作る様にしてみてください。慣れが必要ですが必ず安定した編み目になります。

②どんな石が包みやすい?

まず石の外周の厚みが均一で端になるにつれて薄く張っているものが包み易いです。

(ちょっと分かりにくいですが…💧)

③ 石が落ちそうになる…

石を包む為に芯紐を引っ張る際、前後の芯紐を徐々に何度も締めていくこと。徐々に何度も、が大事です。←締まりが違ってきます。一回ではしっかり締まりません。
締めることでタッチングの編み目を詰めるくらいの気持ちで引っ張って大丈夫です。
最初はこんなに⁉︎と思う位引っ張ってみてください。



というわけで少しのコツで出来上がりが全然違うマクラメ編み、もしマクラメの疑問や悩みがあればお気軽にご質問くださーい(^-^)
わかることだけしかお答えできませんが…(笑)

明日も市民会館でワークショップ🌺
明日も楽しんできまーす✌️



にほんブログ村 ハンドメイドブログ マクラメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村

Posted by nao on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。